2016年10月18日火曜日

【懐】東武8108Fリバイバル色ほか

撮影日は不明ですが、Wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%AD%A68000%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A)によると平成16~17年10月から6月まで東上線90周年記念で走っていた8108Fのツートンリバイバルカラー編成です↓
東武竹沢(?)
この時は小川町~寄居間のローカル運用に就いていました。

小川町
この色もそこはかとなく泥臭くて嫌いではなかったですw
今は動態保存の8111Fもセイジクリーム単色に変わりましたので再びこの面構えにこの塗装は見られなくなりました。ちなみに私はセイジクリームの方がなじみ深くて好みです。

で、8000系セイジクリームと言えば思い出すのが金八先生シリーズの初期の作品
ということで舞台となった桜中学の最寄り駅の堀切で撮った原型顔に幕表示の8127F
当時(上の8108Fのちょっと前ごろ)行先表示のLED化が進んで珍しくなっていた頃でした。

同じ頃野田線に走っていた「ダイヤ改正記念」ヘッドマーク(シール式)がついていた8101F

 今回の画像は使い始めたばかりの頃のデジカメで撮影したものでしたが、10年も経つとUSBメモリーに記録していたデータが破損してしまい、プリントしていたものを改めてデータ化したものです。
そんなこと思いもしなかったので撮影日などの記録も無ければ画質もいまいち(泣)
画像データの記録方法も考えないといけませんね。。。

鉄道コム&にほんブログ村参戦中、グッと来たらクリックくださいm(__)m
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ

0 件のコメント:

コメントを投稿