2014年12月10日水曜日

目蒲線が目黒線に変わる頃2 多摩川線もね♪

 動画大入御礼! 目蒲線が目黒線に変わる頃1に引き続きまして、「目蒲線」末期の写真をご披露します。

地下化工事たけなわの不動前にて
 7552と7255の連結部(7205F)
誕生当時と同じ2M2T組成なのですが、7200系の110kwモーターでは170kwの7700系のダイヤに乗れず、予備編成となっていた訳です。

7911F

田園調布~奥沢間
7209F

7206F

7205F
 
奥沢のホームは見届けのファンが引きも切りません

これも見納めとなった鵜の木での目黒寄り1両ドアカット
乗務員用昇降台もその後撤去されました

ところで、、、
そろそろ忘れられているかもしれませんが、目蒲線車両の検査は雪が谷に回送して受けていましたので、池上線内でも7200系4両編成が見られました。↑画像は雪が谷検車区内の7251Fです。

一方長津田検車区では、、、
新3000系と3両化された7700系(3つ上の画像のデヤの中間)が出番を待ち、傍らにははずされた7700系中間車が追いやられています。
 
この続きはいずれまた。。。

日本ブログ村参戦中。グっときたらクリックしてください<m(__)m>

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ

0 件のコメント:

コメントを投稿