2015年4月19日日曜日

北海道紀行1992 ~鈍行編~

今回は普通列車です。

高架線に移行したばかりの札幌にて。
721系と先日引退した711系の「いしかりライナー」(トリミング済み)
711系はワタシにとってコロタン文庫の本で幼い頃に見た、吹雪いた後の駅に進入する雪ダルマと化した姿が強烈なインパクトがありました。乗る機会に恵まれなかったのが残念です。。。

トマムサホロエクスプレスと並ぶ721系
振り子式DCの落成前だった当時は唯一のステンレスカーでした。

釧網本線 細岡(?)
キハ56 149+キハ56 122
なんだか得した気分になれる急行型のローカル運用♪

根室本線 島ノ下~富良野間の空知川を渡るキハ40単行
…なのですが小さすぎました。

・・・ここで唐突に去年5月にいすみ鉄道で撮った画像を並べてみます。
違和感が無い気がします(キハ52と北海道のキハ22の差は置いといて)
この頃のポスターみたいな写真があったので、なんとなく思い付きで出してみました。

こんなことが出来るのもいすみ鉄道が「キハ」を存続させているおかげです。ありがたやありがたや。
ちなみに平成4年頃の北海道にはタラコ色のキハ22は絶滅寸前でした。

日本ブログ村参戦中。グっときたらクリックしてください
にほんブログ村 鉄道ブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿