2020年5月24日日曜日

相鉄10701Fデビュー&増備車甲種【2002】

だいぶ前に甲種輸送の画像をアップした相鉄10000系第一編成(10701F)の営業運転開始直後の画像を発掘したのでアップいたします。
前年10月に落成後2002年2月にデビュー。就役記念マークを掲げて鶴ヶ峰に到着した10701F
もう忘れられてるかもしれませんが登場時はラインカラーがライトグリーンでした。

折り返し列車を追いかけての乗車中、西谷で急行を退避する10701F
この駅もえらく様変わりしたものですねぇ。

 その後すぐ、新6000系の置き換えのため増備が始まります
2002年3月1日、ED14+ED13の牽引で厚木貨物線を輸送されるのは10702Fのうち7両

残りの3両を迎えに行くためかしわ台で待機するED重連

車両基地脇で待っている間に来た新7000系“GREEN BOX”
車内広告が意外につかずポスターなしでしばしば走っていたちょっと懐かしい一社貸切広告編成ですね。

お迎えの重連単機
そして厚木操車場から運ばれてきた10702Fの海老名方3両

 そういえば昨年機器更新のため10701FがJRの長野車両センターに入場して帰ってきましたね。
ぼちぼち姿を見せてもよさそうな頃ですが、大方の予想通り“ヨコハマネイビーブルー”化されてるんでしょうかね…?

 鉄道コム&にほんブログ村参戦中、グッと来たらクリックくださいm(__)m
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ

1 件のコメント: